ゴキブリを駆除する方法は何種類かあります。たとえばゴキブリをスリッパなどで叩いて駆除する以外に、市販のスプレーや煙で駆除する方法もあります。ゴキブリは駆除しないと困るので、できる限り確実に駆除しないといけません。そこでそれぞれのゴキブリ駆除方法の特徴を確認し、どの駆除方法にすれば良いのかをまとめました。

スリッパなどで叩いて駆除する

特に駆除専用の商品を買わないで駆除する場合は、スリッパなどで叩いて駆除するのが一般的です。叩くことでゴキブリを圧死させられます。ゴキブリ駆除の専用商品を買うわけではないため、金銭的な負担がないのがこの駆除方法のメリットです。ですがこの駆除方法は、ゴキブリに逃げられてしまうリスクがあります。ゴキブリは危険を察知すると必死で逃げますし、物陰に隠れてしまうこともめずらしくありません。もしもこの方法で駆除する場合は、集中して1回のアクションで駆除し切ることが重要です。ただ動体視力や運動神経を求められますし、ゴキブリと対峙したくない人には向かないのがデメリットです。

専用のスプレーを使ってゴキブリ駆除

専用のスプレーを使う魅力は、ゴキブリをほぼ確実に駆除できる点です。スリッパなどで叩いて駆除する方法は、ゴキブリに逃げられてしまうと駆除できません。ですがスプレーなら逃げられてしまう可能性が低いため、ゴキブリをしっかりと駆除できます。医薬品・医薬部外品のスプレーには、強力な駆除効果があります。ゴキブリにシューッと吹きかければそれで撃退できるため、駆除に失敗しにくいです。効果が強力なので、ゴキブリに隠れる暇を一切与えません。非常にスピーディーに駆除できるのが、専用のスプレーを使うメリットです。ゴキブリを簡単に駆除できます。

部屋に煙を充満させるくん煙タイプの商品でゴキブリ駆除

くん煙タイプの商品は「なるべくゴキブリには接近したくない」と考えている方がゴキブリ駆除を試みる際におすすめです。薬剤の入った缶に水を注ぐことで、缶から煙が出て部屋の中に広がります。煙は上昇して部屋のあちこちまで行き渡り、室内に隠れているゴキブリをまとめて駆除できます。煙が出るので使い方には十分気をつけなければいけませんが、その都度駆除するよりも効率的にゴキブリを駆除できるのが魅力です。また自分がゴキブリに接近して駆除するわけではないため、生きているゴキブリを目にするのが苦手な方にもおすすめの方法です。

まとめ

主なゴキブリの駆除方法を3パターン紹介しました。お金がかからなくて手っ取り早いのは叩いて駆除する方法ですが、逃げられてしまう可能性があるのと誰にでもできるわけではないのがデメリットです。その点スプレーや煙といった専用商品による駆除は、お金にはかかりますが確実に駆除できるのがメリットです。どの方法で駆除するのがベストなのか、じっくりと検討して決める必要があります。